漢前女子と言われ続けたい。

32歳独女の思ったこと色々。食レポ/写真/4コマなど。時々、恋活・婚活ネタや惚気も。

はてな題詠「短歌の目」 第3回 5月のお題

新しい月になったー!ので、今月も短歌を詠みます。

tankanome.hateblo.jp

 

今年は冬が長かった気がします。
ようやく季節が春らしくーいや通り越して暑すぎたりする今日この頃、
ふんわり初夏の予感を感じながら詠みました。
引用スターいただけますと、喜びます。

f:id:ryokuchai:20150503111119p:plain

 

5月のお題 10首

 

1. うぐいす

選挙カー これが最後の お願いです うぐいす嬢の声聞き飽きた

 

2. 窓

 窓開け 外の空気を吸い込んだ 新緑薫る五月の風よ

 

3. 並ぶ

テーブル上 並ぶお皿に浮かぶ笑顔 あなたと食べる ごはんは至福

 

4. 水

きらきらと 川の水面が光るから 未来が明るい気分になるの

 

5. 海

ぐんぐんと 最高気温 上がるから まだ見ぬ海に 焦がれる季節

 

6. かめ

心の内 確かめたくて触れた肌 その熱さで焼きつくしてよ

 

7. 発情

寂しさや 寒さを理由に寄り添って 発情してた 季節の終わり 

 

8. こい

恋来いと 鯉がたなびく空に乞う 透き通る青 我が春何処

 

9. 茜さす

茜さす 君の頬っぺた 手を伸ばす このまま夏へ 共に向かおう

 

10. 虹

春雨の 上がった空に 鮮やかな 虹のふもとへ 君と行こう