読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漢前女子と言われ続けたい。

32歳独女の思ったこと色々。食レポ/写真/4コマなど。時々、恋活・婚活ネタや惚気も。

女らしさってなんぞや

!たしかに!ですね。役割分担した上での男女それぞれの適正評価もさておき「人間として性別関係なく評価できる」土壌が必要ですね。道へ進む人、道を拓いていく人、まだまだこれからですね。 ついったで、ブコメしてくださった方とお話をしていて、頭がこん…

想いが全てという女子の論調

「恋しちゃったんだもん」「ときめかないんだもん」等の恋における女子の自己肯定力ってすごい。 男性だとなんだろう…個人的にウーンすごいけどついてけないなーてなるのは、仕事における数字絶対主義なところとかだけど、女子の感情論よりは圧倒的に筋が通…

婚活も恋活もヤリ活も自分に正直であれ

はっきり言って、三十路にもなって全く結婚を意識しない人間などいない。 且つ、何かしら出会いの場に出てきている時点で異性を求めているという点では同列であり、男女問わず何かしら対異性への目的があるのだ。だったら、どういうビジョンにしろ、結婚への…

アラサー独女が何故結婚を焦るのか

最近またひとつ新たな理由を発見しました。 「遊ぶ友達がいなくなるから」

内診=皮膚を切って内臓を見ること

外界と繋がってる穴の中を見ても、それは身体の中じゃなくて外だから! てのは 自分がかかった、肛門科の男性医師のお言葉。 えっ!?そうか!この穴の先は身体の外なのか!と納得したかっていうとそんなことはなくて、ん?え??てなったけど、あまりに考え…

おっぱいという神秘について

真夜中のテンションで書きたいままに書きます失礼、と先に断っておく。 購読ブログをめぐってたらこちらの記事に行き当たりました。 <a href="http://pokonan.hatenablog.com/entry/2015/01/21/234224" data-mce-href="http://pokonan.hatenablog.com/ent…

ブログのタイトルを変えました。

もっと自分のこじれ感や欲望や願望を前面に出していこうと思って。 元のタイトル・解説文 「三十而立の緑茶i日記」 仕事、パートナー、女性とは、家族とは、身体=自分をつくるもの、食事、趣味、生活、恋愛、友情、人間、人生についてなどなど。【等身大の…

社会の中の女性のありかたってなんぞや

フェミニズムって言葉がなんか好きじゃない。 女性の社会進出、とかも。 <a href="http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150109/276013/" data-mce-href="http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150109/276013/">「女性…

男性は何故「ここだけの話」が好きなのか?

転職してびっくりしたことのひとつ。 世の男性はここだけの話~と言いながら仕事で結構重要なことをペラペラ喋る。 女性には一度も言われたことがないのだが、たまたまだろうか。仕事で、てのがミソなのか 男性、てのがキーなのか女性にとっては公私の区別が…

成人式の女の子のかわいさと和装文化

昨日、鎌倉に行って来ました。 毎年長谷寺に詣るんだ!という友人に便乗して。 鶴岡八幡宮の方に行くと、きれいーな振袖を着た可愛い女の子がいっぱい。たのしい! と、思う反面 前職で良い着物を見る機会が多々あり、見る目が無駄に肥えてしまった脳みそは…

かわいいは正義か

「勝てば官軍」じゃなくて「勝ってるから官軍」なのが「かわいい」じゃないかと、ふと思いました。 一昔前は、女子高生がなんでもかわいいって言うのはどうなのみたいに言われていた気がします。若者がなんでもかんでもやばいって言うのどうなのみたいなのと…